10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.14 (Tue)

ビーズまち針とバラのまち針の簡単な作り方

簡単でテキトーなビーズまち針の作り方

まず、普通のまち針を用意します。
左から、昔ながらのセルまち針、シルクピン(虫ピン?)、ガラス玉つきタイプ。
長さや細さは色々ですね~お好みでよいと思いますが、長めの方が作りやすいかな?
DCF_0557.jpg
セルまち針の持つところは取っちゃいます。
↑写真のように、針ぎりぎりのところにハサミを入れれば簡単に取れますが、このとき針が曲がらないように注意!・・(曲げました

次にボンドでビーズを止めていきます。
私は100均のボンドコーナーで悩みに悩んで、A剤・B剤混ぜて使うタイプのボンドを買いました。
でも乾燥後に透明になるタイプなら、普通に手芸用や木工用のボンドでもいいような気がしますw
DCF_0562.jpg
10分くらいで固まってくるので、使う分だけ少しずつ出して、つまようじで針にちょこっと塗ります。
シルクピンや玉つきのお尻の部分は、そのままビーズのストッパー的に使えますが、セルまち針を切ったものには、まずはストッパーとしての小さいビーズをそっと刺し、水平に固定して乾燥させます。
DCF_0559.jpg DCF_0560.jpg
これがしっかり固まってからにしないと、通したビーズがどんどん針からすり抜けます!・・(すり抜けました
あとはもう、1個分ずつボンドを針に少量塗ってビーズを通す、を繰り返し、水平に固定して乾燥させればできあがり
必ずピンクッションなどに刺して、水平に固定しないと、ビーズとビーズの間にスキマが開いちゃうので注意!・・(開きました
キレイなガラス玉つきなら、そのまま活かして使えますね。
シルクピンは、大き目のビーズだと通り抜けることがあるので、そういうときは最初に小さいビーズを通せばOK。
DCF_0563.jpg
好きなビーズを好きな順番でやっちゃって!
少々ボンドがはみ出しちゃっても、透明になるから気にするな!


前回はチェコビーズやアクセサリー用のパーツなどを使いました。
前回のビーズまち針
100均にもチェコビーズとかスワロフスキーとか売ってましたが、ちょこっとしか入ってなかったので(8粒とか)、メール便の送料かかっても楽天で買う方がお得でした


しかし楽天でビーズ検索しだすと止まらなくなるね!ww


    


またまた、バラのまち針も作ってみました。
DCF_0580.jpg
今回はすごく可愛くできたでしょう~!?
参考:前回のバラまち針

だって・・それもそのはず、100均のデコパーツを使ったから!w
私の粘土細工の腕が上がったわけではありませんw
DCF_0561.jpg
何でもあるな~100均。
全く同じものが楽天にもあったわ。

これを、セルまち針にボンドをたっぷり塗って、乗せただけ!
DCF_0581.jpg
これが一番お手軽で可愛いかも~
この方法なら、何でもできそうな気がするわ~!笑


以上、私はこんな適当な感じで作りました、っていう報告(笑)
本格的なところはわかりませーん
スポンサーサイト
17:07  |  その他  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.06 (Mon)

ビーズまち針量産

紙粘土のまち針につづき、今度はビーズでまち針づくりに挑戦しました
ちなみに実用ではなく、完璧に飾り目的ですw

作り始めたら面白くて止まらない~
2~3日夜更かしして量産w
粘土作品はもろに技術が影響するからすごく難しいけど、ビーズはそれ自体がかわいいから、ボンドがはみ出ちゃったりしても何とかなりますねw
今はまだ持ってるビーズも少ないけど、もっともっと色んな種類のビーズで、色んな組み合わせで作ってみたい~!
DCF_0546.jpg
そんなに作ってどうするの?とは言わないで・・作ることが楽しいのだ♪

選抜メンバー集合
DCF_0549.jpg
クロスステッチの図案のように、ハートを中心にハトや木や花をイメージして配置してみました。
なかなか可愛い~!って自画自賛w
これも飾っとこ♪
11:52  |  その他  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.03 (Fri)

紙粘土でまち針 バラっぽいの

あかさかさんがコメント欄で粘土でのバラの作り方を教えてくださったので(感謝)、その通りに作ってみました!
・・あっでも、その通りにしたつもりなんだけど、だいぶイメージ違うだろうけど許してね

前回自己流で作ったのが0(ひどい)、今回作ったのが順に1→2→3・・6まで。
DCF_0535-.jpg
0→1で、飛躍的にバラらしくなりましたw
2、3と(私的には)順調にバラっぽくなったけど、花びらが分厚くて多肉植物のようですね。。
4で花びらをちょっと薄くして、数を減らしてみたら、バラじゃなくなった・汗
5の段階でやっと、粘土を薄くつぶすときにちょっとカーブつけるコツ?みたいなのをつかんだ気がして、これが一番バラっぽくなったかなぁ?
この紫のバラができた時点で、私としてはけっこうな満足感(笑)
同時に集中力も切れてしまい、6ではまち針の玉に余った粘土をくっつけただけw
ついでに1の向こうの水色の物体は、何かスイーツも作ってみようと思ってしまって、簡単そうなマカロンを作ったつもりだったのに、今見たらドラえもんの後ろ頭みたい・・

粘土細工は難しかったけど、楽しかった~♪
本当は動物とかケーキとかも作ろうと思ってたけど、難しそうだからパス。。
団子とバラでもう、ある程度満足&あきらめましたw
このバラたちは、出来は悪いけどなんか可愛いので(親ばか?)、このまま机の上に飾っておくことにします

次は、ビーズでまち針づくりに挑戦します
すでにビーズも色々と仕入れてあります(フフフ
クロスステッチ? 進んでません
13:06  |  その他  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

PR***



 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。